挨拶

勉強会、講演会で学んだこと

行為と心意(しんい)

行為は同じでも、気持ちが違えば結果は変わります。ですので、できるだけ気持ちは明るく、前向きな気持ちで。その方が周りも明るくなりますね。
勉強会、講演会で学んだこと

空間への一礼

「礼」という動作一つでも色々な気づきがあります。日々の動作一つ一つを丁寧するためには、由来を知ったほうがよいですね。学ぶ機会ありますので、ご興味ある方は仰ってください。
勉強会、講演会で学んだこと

相手が気持ちいい声

相手が気持ちいい声は、自分の日常よりも高い声です。これを特に朝の挨拶で意識していきませんか?明るい雰囲気になっていくと思います。
勉強会、講演会で学んだこと

これほどまでに変わるのか!?

自分の話を、声を聞くことが嫌い方が多いと思います。私もそうでした。ちょっと好きになってしまったかもしれません。
勉強会、講演会で学んだこと

作法の意味から気づいたこと

言葉に現れない作法に、仕事にどれだけ気持ちを込めれるか。頑張ります!

姿即心(すがたすなわちこころ)

心、姿勢も言葉や行動に影響しています。どちらも前後あると思いますが、良くしたいと思えば関連することを変えることで、繋がってることなんで変わってくるのだと思います。
勉強会、講演会で学んだこと

挨拶は『ラ』の音

挨拶をする際「ラ」の音が最も感じ良く聞こえるそうです。それにも納得する理由がありました。
勉強会、講演会で学んだこと

出会いの機会を大切に。

出会いの機会を大切にすること。個人の自由が叶う現代の世の中でも大事なことだと思います。
勉強会、講演会で学んだこと

注意することは、愛情の始まり

揃えようと思うと、自分に、周りに関心を持つことから始まります。そして心が通い合うようになって揃うようになるようです。
勉強会、講演会で学んだこと

挨拶でもう一言

挨拶に「今日もいい天気ですね」「お元気ですか」の一言。これが人間関係が良くなっていくきっかけになると思います。誰でもすぐにできることです。