世の中のパッケージ

世の中にあるたくさんのパッケージ紹介

世の中のパッケージ

さりげない?工夫のパッケージ

パッケージ業界も日進月歩でいろいろな形状、機能を持ったものが開発されています。大きなインパクトにはなりにくいので注目はあまりされないですが、ちょっとした機能向上が業界に影響を与えることもあります。
お勧め商品

新商品は欠かさず続ける。

季節の箱も211柄目にもなりました。季節ごとに絶え間なくデザイン提案を続けています。
世の中のパッケージ

見た目を変えて買いやすく、食べやすく。

パッケージを変えてターゲットをある意味明確にしている例かもしれません。買いやすい、食べやすい、みんなに、のように。多分前も買ったと思います。それだけ目立っている、ということだと思います。
世の中のパッケージ

純粋さが良心を発揮させる

純粋な気持ちの周りには、一人ひとりのエゴ、欲望、体裁などが覆っています。そこ覆いを切り裂き良心に素直になるきっかけを与えるプロジェクトだと思っています。
イベント

両極端を併せ持つ

広く受け入れられるには、両極端を併せ持ったラインナップが必要です。経営者が「両極端を併せ持つ」ことが必要なように、企業自体も必要なのだと思います。
SDGs関連

紙に変えてこんな効果が!

脱プラの代表「紙製に変える」。脱プラの思いの方が先だと思いますが、紙製の利点を生かした表現方法で注目を引く、面白い取り組みですね!!
イベント

誰が見ても素晴らしい、思えるもの。

オリンピックが始まって感動するシーンが多くなると思います。それだけ皆血の滲む努力をされている結果だと思います。
SDGs関連

ペットボトル回収システムを見て感じたこと

仕組みが少しずつ作られる中で、我々はできるだけ協力していくことが求められますが、できれば自分から率先してしていきたいですね。
世の中のパッケージ

「目立つ」より「環境」「コスト」がトレンド

「目立つ」よりも「環境配慮」「コストダウン」が今のトレンドのようです。
世の中のパッケージ

「無駄」も「必要」とすることで。

無駄に見えることも「必要」で、必要そうにみえることも「無駄」かもしれません。
タイトルとURLをコピーしました