本当に環境に優しいフードパックは、コレかも?

SDGs関連

テイクアウト需要が高まっているため、フードパックがよく出ています。

レジ袋有料化などで脱プラへの関心が高まり、特に紙製のフードパックが注目されています。

この紙製のフードパック、直接食品を入れても大丈夫なように内側に耐水、耐油加工がされていたり、紙自体に耐水耐油加工がされています(耐水・耐油紙、という紙があります)

耐水耐油のパッケージ、食品をいれて使用した後どうなるかは先述しましたが、

基本的には燃えるゴミでの焼却になります。

食品を直接パッケージに入れるために | 橋本包材研究所 (packagelabo.com)

紙はリサイクルされるのでは・・・?食品で汚れたパッケージは不純物が交じるため、基本的にはリサイクルできず残念ながら焼却されます。

そこで、このようなパッケージがでてきました。

内側にフィルムが貼り付けられており、簡単に剥がれるようになっています。

ゴミ処分の際には食品に触れているフィルムを燃えるゴミに捨て焼却し、紙はリサイクル。

消費者の手間はかかりますが、紙のリサイクルの意味合いではコチラのほうが有効だと思います。

脱プラ観点ではプラを使用していますので枠外になります。しかし、

プラのほうが良いところはプラで。

紙のほうがよいところは紙で。

これが理想の状態だと思います。

脱プラなど環境問題等の一番のポイントは、

「必要なものはもらってちゃんと捨てる。不要なものはもらわない。」

レジ袋のときから申し上げていることです。

持ち帰りスプーンやフォークも有料化の動きがありますが、これも同じです。

性質で優位性がある物を使う、いわゆる「適材適所」。

これが皆共存共栄する社会のように思います。

今日もありがとうございました。

ブログリニューアルしました。旧記事はこちらから↓

橋本包材研究所 所長のブログ – パッケージで気になることを、ちょこっと発信!! (photo.blog)

ホームページ、facebook、instagram で、パッケージについてのいろいろな情報を発信しています。

ケーキ箱・貼り箱・紙箱・ギフト箱。箱やパッケージデザインのことなら橋本パッケ
橋本パッケは「包む」ことをテーマに、開ける喜びと感動を与えるための研究開発を約60年続けています。私たちはその培った経験で、高い企画力と対応力かつ、リーズナブルであること基本にして真摯に対応させて頂きます。
https://www.instagram.com/packe_kobe/
株式会社橋本パッケ
株式会社橋本パッケ、神戸市 - 「いいね!」404件 · 32人が話題にしています · 136人がチェックインしました - 神戸発!“贈る人のきもち”をつたえるスイーツパッケージ

ネット通販サイトリニューアルしました。http://packe-shop.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました