ちょっとした工夫で、2つ分のパッケージに!!

お勧め商品

世の中はまた緊急事態宣言、まん延防止~などで、オリンピック開幕で盛り上がると思われていましたが、イマイチ晴れないムードになっちゃいました。

世間のムードは色々ありますが、日々いいことはたくさん転がっています。

明るく前向きに、楽しく過ごして行きたいものです。

今日は、1個のパッケージを大小に兼用出来る仕組みをご紹介。

コチラは「KINJO JAPAN」さんのシリコーングラスに使われているパッケージです。

このグラス、ガラスのようでシリコーン。割れない、曲がるグラス(?)です。

詳しくはコチラのサイトを。TOP of KINJO JAPAN

見た目めっちゃ透明で、グラスと全然変わりません!

さて、コチラをご覧ください。

コチラのパッケージ、実は1つのパッケージです。

でも、どうやって・・?

実はこうなっています。

パーツを一つ加えることで、大小2サイズにも兼用出来ます。

パッケージ、特に貼箱は折り畳めず保管にスペースを取ります。

ですので1回の製造数もなるべく少ない数でしたいところ。

こうすれば2サイズの発注が、1サイズで済みます。

今日はちょっとした工夫のあるパッケージのご紹介でした。

今日もありがとうございました。

ブログリニューアルしました。旧記事はこちらから↓

橋本包材研究所 所長のブログ – パッケージで気になることを、ちょこっと発信!! (photo.blog)

ホームページ、facebook、instagram で、パッケージについてのいろいろな情報を発信しています。

ケーキ箱・貼り箱・紙箱・ギフト箱。箱やパッケージデザインのことなら橋本パッケ
橋本パッケは「包む」ことをテーマに、開ける喜びと感動を与えるための研究開発を約60年続けています。私たちはその培った経験で、高い企画力と対応力かつ、リーズナブルであること基本にして真摯に対応させて頂きます。
https://www.instagram.com/packe_kobe/
株式会社橋本パッケ
株式会社橋本パッケ、神戸市 - 「いいね!」404件 · 32人が話題にしています · 136人がチェックインしました - 神戸発!“贈る人のきもち”をつたえるスイーツパッケージ

ネット通販サイトリニューアルしました。http://packe-shop.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました