ダブルの効果でSDGsをさらに活性化!

SDGs関連

日本では紙は、昔から再生原料を活用できている、「SDGsができている原料」です。

製造工程の見学に、昨日製紙工場に行ってきました、泉南市にある「山陽製紙さん」

山陽製紙株式会社 公式サイト (sanyo-paper.co.jp)

製紙ラインの見学と、お客様との製品開発などの打ち合わせに。

製紙ラインを見せていただきました。

工場の製品例を見せていただきました。

一般的な紙もつくられていますが、コチラではもっと面白い製品例が。

みかんやバナナの皮、小豆の皮、コーヒー、緑茶の粕、カレー粉まで。

通常捨てるものを再利用できれば、

「廃棄物を減らせること」と

「その分資源を使わずに済むこと」で、

ダブルの効果があります。

しかも「特徴ある紙ができること」も加えると、合計で3つの効果。

廃棄物を入れて資源を有効に活用すること。

色々な業界でされていることですが、これからもっと注目されると思います。

打ち合わせした内容、形になった際にはご紹介させていただきます。

今日もありがとうございました。

ブログリニューアルしました。旧記事はこちらから↓

橋本包材研究所 所長のブログ – パッケージで気になることを、ちょこっと発信!! (photo.blog)

ホームページ、facebook、instagram で、パッケージについてのいろいろな情報を発信しています。

ケーキ箱・貼り箱・紙箱・ギフト箱。箱やパッケージデザインのことなら橋本パッケ
橋本パッケは「包む」ことをテーマに、開ける喜びと感動を与えるための研究開発を約60年続けています。私たちはその培った経験で、高い企画力と対応力かつ、リーズナブルであること基本にして真摯に対応させて頂きます。
https://www.instagram.com/packe_kobe/
株式会社橋本パッケ
株式会社橋本パッケ、神戸市 - 「いいね!」404件 · 32人が話題にしています · 136人がチェックインしました - 神戸発!“贈る人のきもち”をつたえるスイーツパッケージ

ネット通販サイトリニューアルしました。http://packe-shop.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました