「ごめん」は誰に言ってるのでしょうか?

勉強会、講演会で学んだこと

「ごめん」という言葉。謝る時に使う言葉です。

手を合わせて謝っている人のイラスト(女性) | かわいいフリー ...

辞書には「 過失などをわびるときや許しを乞 (こ) うときに言う語。(goo辞書)」とあります。

一般的には、過失を「した人」が「された人」に対して使います。

でも、「された人」は、あまりそう思っていない場合も多いのではないでしょうか?

その場合「ごめん」は「した人」自分自身に言っているのではないか、と思うのです。

「許しを乞う」場合がこれに当たると思います。

誘いを受けたけど、行けない。しようと思ったけど、できなかった。

自分の発する言葉は、自分自身が一番良く聞いています。

「ごめん」と発するということは「(不甲斐ない)自分自身に、ごめん」と言っている、

と言えると思います。

人はだれでも「ごめん」は発します。

でも連発する人は、不甲斐ない自分から抜け出せない、つまり、成長できない人のように思うのです。

「ごめん」と発する際に、次は発しなくても良いように成長していたいと思います。

今日もありがとうございました。

ブログリニューアルしました。旧記事はこちらから↓

橋本包材研究所 所長のブログ – パッケージで気になることを、ちょこっと発信!! (photo.blog)

ホームページ、facebook、instagram で、パッケージについてのいろいろな情報を発信しています。

ケーキ箱・貼り箱・紙箱・ギフト箱。箱やパッケージデザインのことなら橋本パッケ
橋本パッケは「包む」ことをテーマに、開ける喜びと感動を与えるための研究開発を約60年続けています。私たちはその培った経験で、高い企画力と対応力かつ、リーズナブルであること基本にして真摯に対応させて頂きます。
https://www.instagram.com/packe_kobe/

https://www.facebook.com/hashimotopacke/

ネット通販サイトリニューアルしました。http://packe-shop.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました