成長

勉強会、講演会で学んだこと

考えるより学ぶほうが良い

自分で考えるよりも学ぶ、真似るほうが成功への近道です!考えても行動しない場合が多いですから。
気づいたこと、発見

良いところを探す効果

悪いところを探しても、一時の優越感にしかなりません。是非良いところを見て「次元の違う考え方」から「新たな可能性」を見つけるようにしませんか!

しんどい位がちょうどいい?

緊張の中にあるくらいが、人間の成長にはちょうどよい、ということですね。緊張を苦労と感じないのが一番ですが。
イベント

負けが必要

「3回に1回は負けが必要。そのほうが人間は成長する」と言われます。負けたときにどれだけ謙虚になれるかが次の試合、状況での分かれ目ですね。
勉強会、講演会で学んだこと

比べるのは自分

比べるのは昨日の自分であって、他人ではありません。まずは自分なりの努力をしていきましょう。昨日の自分よりもちょっとでも成長で切るように、頑張りましょう。
勉強会、講演会で学んだこと

成長するために必要なこと

「量と質」と「環境の中で明るく前向きなこと」が必要なのではないでしょうか。端的にいうと「限られた時間で言われたこと前向きにやっとくのと、以外の時間を有意義に使いなさい」ということですね。
勉強会、講演会で学んだこと

迷うということは?

決断の際に前向きに決断するほうが成長の機会になると思います。後ろ向きの場合は、機会を放棄していることになります。
会社経営

ネガティヴ・ケイパビリティ

難しい言葉のようですが、結局は自然に向かうこと、調和することと同じだと気づきました。
SDGs関連

現場の問題を解消するとSDGsにつながる?

お客様の期待に応えることとSDGsの取り組みは関連がある、ということは、お客様の要望を応えること=社会問題の解決につながる、といえるのかもしれません。すべてではないでしょうけど。
勉強会、講演会で学んだこと

きっかけはどこにあるか?

きっかけは自分から求めないと手に入れれません。動きやすい時期です。どんどん動いて変わって行きましょう!!