見えてくるまで考える=先読みの影響は?

会社経営

昨日は今月末に行う合宿のリハーサル。

進行を一つ一つ確認しながら行うと、ディスプレイをどうするか、出演者はどこに待するのか、度のタイミングで出ていくのか、などなど、詰めることがたくさんあります。

「たくさんあります」と言いましたが、本当にたくさんあります。

イベントや仕事、何でもそうですがあらゆる可能性、シーンを想定し、

その場合どうするかを考える。起こらなければよし、起こっても大丈夫。

常に色々なことを考えて、行動していくことが大事です。

つまり一手先、二手先を読んで行動する。

無料イラスト] 本を見ながら将棋を勉強しているおじいさん ...
相手の指し手を読むこと。将棋や囲碁、ゲームではよくあります。

「考える」ことは「先読み」と表現できると思います。

なぜ、いま「先読み力」なのか? | 先読み力 - 楽天ブログ

そう思うと、ぼーっとしている時間はないですね。

起きている時間は常に先読みして自分に、周りに良い影響を与えること。

これが大事ですね。今日もありがとうございました。

ブログリニューアルしました。旧記事はこちらから↓

橋本包材研究所 所長のブログ – パッケージで気になることを、ちょこっと発信!! (photo.blog)

ホームページ、facebook、instagram で、パッケージについてのいろいろな情報を発信しています。

ケーキ箱・貼り箱・紙箱・ギフト箱。箱やパッケージデザインのことなら橋本パッケ
橋本パッケは「包む」ことをテーマに、開ける喜びと感動を与えるための研究開発を約60年続けています。私たちはその培った経験で、高い企画力と対応力かつ、リーズナブルであること基本にして真摯に対応させて頂きます。
https://www.instagram.com/packe_kobe/

https://www.facebook.com/hashimotopacke/

ネット通販サイトリニューアルしました。http://packe-shop.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました